★やっぱり日本茶が好き!★ 英治新聞     

日本茶や八女市近郊の情報を伝えていきます。

≪♯27≫ 適温を知る

CIMG0807.jpg

「良いお茶はお湯の温度を冷ましてから淹れてくださいね。」

画像の右側が 湯冷まし と呼ばれるお湯を冷ます為に便利な茶器です。
(ない場合は、お湯のみで代用されるのもよいと思います。)

カテキンやカフェインは低めの温度で浸出しにくいのですが、うま味の成分アミノ酸は、低温でもよく出るからなのです。

なので、温度を調整して淹れることで、うまみ、甘味、苦味、渋味のバランスの取れたお茶を淹れる事が出来ます。

また、下級茶や番茶などは、もともとのうま味、甘味成分が少ないので、温度を冷まして淹れても味はさほど

違いが出にくくなります。


このような事を頭において、自身に合った適温を知る事が、今回の淹れ方のヒントでした。


他の淹れ方のヒントはこちら ↓↓↓

≪♯19≫ ベストドロップ  



  1. 2011/02/19(土) 14:41:29|
  2. 淹れ方のヒント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<≪♯28≫ ツキの使者を探せ! | ホーム | ≪♯26≫ 雛の里・八女ぼんぼりまつり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://age0843.blog129.fc2.com/tb.php/36-5ed1d680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)