★やっぱり日本茶が好き!★ 英治新聞     

日本茶や八女市近郊の情報を伝えていきます。

≪♯52≫ 低カフェインで胃腸にやさしいお茶

ほうじイメージ2
今回は、いつもと趣向を変えてほうじ茶の話し。
焙じ茶(ほうじ茶)」とは、煎茶などを強火で炒り、香ばしさを出したお茶です。
高温で焙煎し、一気に冷ますことでもともとのカフェインの成分が壊れ少なくなるため、
胃腸への負担が少ないのが特徴です。
ほうじ茶の香りを引き出すためには、高い温度で気軽に淹れて飲めるのも魅力の1つです。
子どもさん、妊婦さん、ご年配のかたにもやさしいお茶です。
また、他のお茶にはない香ばしい香りがありますので、いろんな料理にもよく合います。
緑茶と異なり、変色しにくいので水筒のおちゃにも最適です。
ほうじイメージ1

夏場は冷やして美味しいほうじ茶!

  1. 2012/07/13(金) 08:49:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<≪♯53≫ 九州北部豪雨 | ホーム | ≪♯51≫ 6月のイベントご案内①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://age0843.blog129.fc2.com/tb.php/68-b0cb11ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)